キレイで健康に毎日暮らすために役立つ知識をお届け♪

キレイで健やかに過ごす

美容

口唇ヘルペスはお風呂から感染する?うつる原因と期間は?

更新日:

Pocket

口唇ヘルペスはうつるのか?

上半身に症状がでるものを単純ヘルペスウイルスI型(口唇ヘルペス)といいます、実は日本人の殆どが感染しているといわれています私も感染してました、大人になってから発症しましたがほんとに辛いですよね。ヘルペスがでている間はとても憂鬱で最初の頃はネットはもちろん書籍なども読みかなり調べましたよ。

でも治らないんですよね・・・悲しいですよね・・

でも落ち込んでてもしょうがないので対策や気をつけることをまとめてみました。

ヘルペスウイルスは感染力が強いので他者との接触で感染するのはもちろん、自分自身の別の体の部位にうつしてしまう(自家感染)もあり、特に目などは角膜ヘルペスといって失明など重大な病気につながる事もあるので注意が必要です。

うつる原因と感染ルートは?期間はどのくらい?

うつる原因?

●口唇ヘルペスを発症している人との物理的な接触。

●タオルやコップ、歯ブラシなどの共有

●本人が気づかないうちにウイルスをいろんな場所に付着させている(そこから感染してしまう)

ヘルペスなどの認識や知識があまりなく、ただの口角炎、口内炎、肌荒れなどと勘違いして感染などの対策への意識が低く、結果ウイルスをまきちらしてしまうこともあります。家族やパートナー等で肌が荒れていたりできものができていたら確認して話してみたほうがいかもしれませんね。

別名「愛のウイルス」ともいわれるように家族間感染が殆どです、一緒に暮らしていたら確率が高いのは当たり前ですよね。ただヘルペスウィルスの寿命は意外に短く細胞を離れてしまうと長くても3時間ほどしか生存出来ないそうです。

なのでタオルやコップからの感染はその数時間の間だと推測できます。タオルなどの布製品に付着した場合は1時間、コップなどのプラスチック製品の場合は3時間生存しているという研究データもあります。共有は絶対に避けるのを徹底したほうがよいですね。

感染する可能性のある期間はどのくらい?

うつる可能性のある期間は患部がジュクジュクしている状態のときです。かさぶたになるまでは感染力も強いです。水ぶくれのときもいつ破けるかわからないので要注意です。

かさぶたになって剥がれ落ち完全に治るまで10日~2週間位は感染する確率は高いです。

お風呂でうつる可能性はある?

結論からいうともちろんうつる可能性はあります。ただ一緒に入ったからうつる、入らなければうつらないという単純なことではありません。

口唇ヘルペスなのでお風呂に入って湯船に使っても顔を浸けなければ大丈夫?かなとも思いますが、ついうっかり患部に触れてしまい、手桶や洗面器にウイルスが付着したりすることもあります。

もし誰か(子供)と一緒に入っていたら・・・すぐ後に誰かが入るのも・・・うつる可能性は高いです。湯船から感染するというよりも洗面器などの物に付着しどそこからの感染の確率が高くなります。

お風呂での注意点まとめ

水ぶくれの状態の場合はいつ潰れるかわからなかったりします。入浴中に潰れて中のウイルスを飛び散らせることもありますので発症中は

一番最後に入浴する。

子供と一緒に入らない

タオルは絶対に共有しない

を徹底して下さいね。できれば水ぶくれのあるときは軽くシャワーを浴びる程度の方が無難かもしれません。洗うときも上から下へ洗うようにして重要なのはタオルで拭き取る時に患部には絶対に触れない!

自分の他の部分につけないということを常に意識してくださいね。特に目は触っちゃだめですよ。私はヘルペスになってるときは目を触らないということを強く意識しています。かゆいときは念のためきれいに手も洗いますが、手を洗っても素手ではなくテイッシュを使って掻きます。

掻くというよりはやさしく撫でる感じです。(強く掻くのは目に良くないので絶対ダメですよ)そこまで用心深くしたほうがいいです。

一番最後に入ったら洗面器・手桶などもきれいに洗うといいです。

お風呂以外ではどこからうつる?

お風呂以外で可能性が高いのはトイレです。家のトイレはもちろんですが外のトイレを使用する時も注意しましょう。私は外で利用するときは必ず和式に入ります。洋式しかないときのために除菌ティッシュも必需品でいつも持ち歩いてます。

最近のトイレは除菌できるシステムや便座に敷くシートを備えているところが多いですが旧式のところだと何もなかったりします。でも除菌しても肌をつけるのは嫌なのでエアーチェア?方式で利用しています(笑)ヘルペスウイルスに限らず衛生的にちょっと・・・てとこもありますからね。

口唇ヘルペス発症時の洗濯は?家族のと一緒に洗って大丈夫?

結論からいえば一緒に洗っても問題ないと一般的にはいわれています。ヘルペスウイルスは乾燥と熱に弱いので日光しっかり当てて乾燥すれば大丈夫です。なのでいちいち分けなくてもいいですが気になる方やご家族の中に免疫力の低い人(*注1参照)がいる場合は念のため分けると安心かもしれませんね。

*注1<免疫力が低く感染すると重症化する危険の高い人>

●赤ちゃん(新生児含む)

母親が免疫力を持っていれば問題ないがそうでないとリスク(危険)が高くなる。

●アトピー性皮膚炎やアレルギのある人

●病気などで免疫力が低下している人

ガン・白血病・手術後など、お見舞などは避けたほうがいいかもしれませんね

●抗体を持っていない人

 

日本人のほとんどが感染しているといわれているヘルペスウイルス。以前は子供のうちに家族間で感染していましたが、現在は核家族化や衛生面での意識が高くなったことなどで若い人(20~30代)では約半数しか抗体を持っていないようです。

抗体を持っているかどうかは病院で調べられます。症状がでたことのない人は自費診療になりますが採血から結果がでるまで1週間ほどでわかります。

口唇ヘルペスを再発させないために気をつけること

結局のところ感染力の強いウイルスなので発症している本人が十分に自覚して予防対策をするしかないんですよね。一番いいのは発症しないことなんですけど・・・こればっかりは疲労や睡眠不足、乾燥などいろいろな原因でなりますからなんともいえません。

しかし正しい知識を持っていれば必要以上に怖がることはありません。気に病まないように規則正しい生活を心がけましょうね!

病院にいく間もなくて手持ちの薬を塗りましたが治るのに2週間かかりました・・やっぱり辛いですね。内服薬や塗り薬を上手に使えば治りも早いのですが今は身体の中からのアプローチでサプリもあります。

口唇ヘルペスを抑えるのに有効だと言われている栄養素の1つに「リジン」があります、私はリジンのサプリを飲みだしてから出なくなりましたよ。

 

ヘルペスっていろんな原因があるけど主なのが「免疫力の低下」←疲労や睡眠不足など。リジンはヘルペスウイルスを抑える効果があるといわれていますがかなり効きます。気分的にもほんとに楽ですよ。

-美容

Copyright© キレイで健やかに過ごす , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。