毎日の生活の中で自分が使って良かったもの実体験レビュー、良い商品レビュー(Good Product Reviews)や気になる新製品についてレビューしていきます。

kirei-kirari

スキンケア

肌の黒ずみを解消するには?原因と解消方法

投稿日:

Pocket

女性は皆、健康で綺麗な肌を保ちたいのにどうして肌は黒ずんできてしまうのでしょうか?

キメの細かい透明感のある肌が年齢とともに黒ずんできてしまったらどのように対処すれば良いのでしょうか?

何度も肌を洗ってもなかなか消えない黒ずみの原因を突き止め、今から綺麗な肌を保ち続ける工夫をしませんか?

◆肌が黒ずんでしまう理由

肌が黒ずんでしまうのも毛穴の黒ずみによるものと皮脂の黒ずみによるものと2つのタイプが挙げられます。

▽毛穴に汚れや角栓がたまる事による黒ずみ

メイクを綺麗に洗い流してなかったり、老廃物や古い皮脂が酸化すると肌の黒ずみができてしまいます。

肌の黒ずみは老廃物が体内に侵入するのを防ごうとしているため起きるのです。

皮脂の油分がたまりすぎると皮膚が再生してまた新しくなる「肌のターンオーバー」のサイクルも乱れてしまいます。

顔がテカテカしやすい脂性肌(オイリー肌)の方や肌のターンオーバーが乱れている方は

肌が黒ずみやすいので気を付けないといけません。

一番油が分泌されるのは鼻なので注意しないとすぐに鼻が黒ずんでしまいます。

しっかり洗顔してメイクを落とし清潔にしてから保湿ケアをすれば汚れや油による黒ずみは解消できます。

▽乾燥による黒ずみ

冬になると空気も乾燥しますしヒーターなどの暖かい風も受けるのでより肌が乾燥してしまいます。

肌が乾燥すると肌の張りや弾力がなくなり毛穴がたれ下がったり、毛穴の皮脂が減り痒くなってきてしまいます。

乾燥して痒い部分を掻いてしまうと刺激を受けた肌が黒ずんでしまいます。

それだけなく乾燥した皮膚の角質層が白い粉になって剥がれてきます。

顔がつっぱってしまうのは乾燥し肌の水分が蒸発しやすくなっているからと言われています。

年齢を重ねるにつれ皮脂の分泌量も減っていくので乾燥肌にしない為にはより保湿ケアが重要になります。

▽メラニン色素が原因になる黒ずみ

人間の肌の色に関わるメラニン色素には「ユーメラニン」と「フェオメラニン」があります。

日本人はこの2種類のどちらの色素も持っていると言われます。肌がめっちゃ白い人はフェオメラニンが多いと言われています。

肌には紫外線などの刺激から守る為にメラニンを作る機能があります。

しかしこのメラニンが毛穴などに溜まると肌が黒ずんでしまいます。

メラニンは刺激にとても敏感に反応するので肌への刺激が強い化粧品などを使うと肌が黒ずんでしまいます。

紫外線のケアを怠ってもメラニンによる黒ずみが出てきますし

古い角質を除去し、肌のターンオーバーを正常にする為の美容法であるピーリングも

やりすぎると逆にターンオーバーが乱れ黒ずみの原因になってしまいます。

とにかく肌に刺激を与えるのが黒ずみの原因になりますので肌をこすり過ぎてはいけません。

▽クレーターによる黒ずみ

ニキビや炎症などの肌トラブルが酷くなってしまうと肌がボコボコになりクレーター肌になってしまう事があります。

ニキビの原因となるアクネ菌を撃退する際に放出される活性酸素はとても刺激が強く、正常な肌の部分にまで傷を与えてしまいます。

またアレルギー体質の方も肌がとても敏感なためクレーター肌になりやすいです。

敏感肌や炎症になりやすい方は無理なスキンケアをしがちですが黒ずみにならないように注意が必要です。

紫外線に気を付け、しっかり睡眠をとり、ビタミンやたんぱく質を摂取する食事を根気よく続ければ

クレーター肌や黒ずみも解消できます。

これらが主な肌の黒ずみが起きる理由です。

ご自身の黒ずみの理由がなんなのか突き止め、対処する事が出来れば肌の黒ずみは解消できます。

▽肌のくすみとは?

「くすんだ肌」とは肌に潤いや透明感がなく、肌が暗く見える事を言うそうです。

主に『血行の悪さが原因のくすみ』『乾燥が原因のくすみ』『角質肥厚が原因のくすみ』などが挙げられます。

まず生活リズムが乱れ睡眠時間もとれず血行が悪いと肌が青黒くなり暗くくすんで見え、全体的に不健康に見えます

肌が乾燥していても肌の水分がなくなり肌のバリア機能も落ち、肌の表面に艶がなくなりくすんで暗い印象に見えてしまいます。

角質肥厚とは肌の新陳代謝(ターンオーバー)に異常が生じて、古くなった角質が剥がれずに残ってしまい、角質が厚くなった状態の事を言います。

角質が厚くなった肌はガサガサした感じになり、透明感もなくなり暗くかすんで見えます。

他にもメラニン色素の沈着や紫外線による刺激がくすみの原因となります。

くすみとは、肌が荒れていたり、肌に色むらがある状態のことで、透明感がなく、肌の血行がよくない黒ずんだ状態のことを言います。

肌がくすむのと肌が黒ずむのはそれほど違いがないのかもしれません。

黒ずみが刺激を受けたメラニン色素や汚れが毛穴などに沈着してしまった肌の状態のことを指すのに対し、

くすみはなんらかの理由で肌の透明感が失われていて暗く見える状態ですので、発生するメカニズムは全然違います。

肌の黒ずみもくすみも原因がわかれば解消する方法はありますので綺麗で健康な肌になれるようチャレンジしてみてください。

-スキンケア

Copyright© kirei-kirari , 2018 All Rights Reserved.